上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ハンドレビュープロモーションには多くのコメントありがとうございます。
リンク張ってたのは削除しました。相手のハンド見えちゃうのね!
答え見ちゃった人は今週は黙っておいてください。ごめんなさい。
日曜の24時までOKなのでまだまだコメントお待ちしております。
というより回答が予想以上に多くてワロタ 嬉しい限りです。


さてZOOMとリングの違いについて聞かれることが多いので少しまとめる。
いい例えが見つかったので文章にしたかっただけですが。
野球に例えると、

ZOOMとは素振りである
リングとは練習試合である


そういうことです。多分。
本番どこだよ!と思ったけど本番はライブってことにしておきますw
始めたばかりの人が練習試合に出ても何もできません。
素振りをしても間違ったスイングを覚えるだけです。

まずはルールを覚え、本やコーチで勉強し、動き方や考え方を身につけます。
次にやることは実戦ですが、素振りより練習試合をやってみるのが一番成長します。
勉強して練習して練習試合で試す。これが一番成長できます。

練習試合を繰り返して、自分の力を出せるようになりました。
次に効率よく自分をパワーアップしたい。そうなると素振りです。
素振りで重要なのは間違ったスイングで素振りをしてもいいことが何もありません。悪い癖がつくだけです。
つまり、自分でプレーの良し悪しが判断できる状況になるまでは素振りしないほうがいいです。


例えは重要ではなくて何が言いたいかというと、どうやるのが一番成長できるのかという話。
ZOOMはオンライン限定の特殊な環境です。楽なんですが悪い癖もモロに出ます。
リング数面をじっくり考えて打つことが初級者が早く成長する方法だと思います。
初級者を卒業し、色んなプレーを試したり状況に応じて判断したい。そしてその判断を後で見返して良し悪しが分かるレベルになればハンド数がこなせるZOOMは大きな武器になります。

今のマイクロのレベルは分かりませんが、少なくとも10NLまではリング数面をじっくり打ったほうがいいのではないでしょうか。
ZOOMに移行するのは50NLになってからでも遅くないと思います。

ま、ZOOM楽しいから打つのは全然いいけどリングを殆ど打たずにZOOMはどうなの?ってお話でした。
ZOOMしか打たない人間なのに説得力無さ過ぎるw
スポンサーサイト
2012.11.11 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://snow876.blog.fc2.com/tb.php/138-3be50bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。